Wi-Fi導入事例(牧場様 -北海道内・鹿児島県-)

教育機関の研究を目的としたネットワーク構築を受託し、
釧路市・別海町、そして鹿児島県でWi-Fiネットワーク構築を設計、施工いたしました。

導入の背景

酪農の世界はIT化が待ったなしであり、ITを駆使した効率的な酪農経営には「止まらないネットワーク」が必要不可欠です。
大型機器が動き回る構内、ネットワークケーブルを埋設しても機械の重量で切断される恐れがあり、簡単に配線することができません。
弊社では高速ネットワーク無線アンテナを構築することによってこの問題を解決いたします。
牛舎間の通信は実際のケーブルを敷設した場合とほぼ変わらない速度で実現可能です。

アクセスポイントは牛舎内に設置し、港湾工事のような過酷な環境下にて長期間使用実績のあるボックスによる取付を行うことにより、
冬の厳寒時にも機器を守ります。

大きな牛舎でも殆どの場合は高性能アクセスポイント1つでWiFi広範囲エリアを構築可能です。。
牛舎ごとに1個のアクセスポイントで済むためコストパフォーマンス抜群です。

上記システムの構築には綿密な打ち合わせと現地調査が必要になります。
牧場さん毎で最適な機器の配置は異なってまいりますので、まずは弊社までご相談ください。