小樽天狗山にWi-Fiと山頂からのYoutube配信カメラを設置しました。

小樽天狗山ロープウェイ・スキー場を運営する中央バス観光開発株式会社様より天狗山ロープウエイ山麓駅・山頂駅のWi-Fi整備と山頂からの雄大な景色をYoutube配信するカメラの設置をご依頼いただきました。

導入の背景

もともと天狗山ロープウエイ山頂駅ではフリーWi-Fiのサービスを提供していましたが、NTT光回線が届かない立地のため、通信量制限のある携帯電話回線を利用していました。そのためテレワークなどの大容量通信の要望には応えるのが難しい状況でした。

整備内容

山麓駅側にNTT光回線を引き込み、山麓駅のレストハウスにもWi-Fiを整備しました。山麓から山頂に向けては無線による高速中継を整備し、山麓と同じ通信速度を山頂でも実現しました。山頂はレストラン・会議室の屋内アクセスポイントの他、屋外もアクセスポイントを設置しWi-Fi環境を整備しました。

フリーWi-Fiには株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス社の「北海道フリーWi-Fi」を使用し、SSIDは.Hokkaido01_Free_Wi-Fiで上記認証を行えばどなたでも使用可能です。もちろん多言語にも対応しています。


山頂から小樽市街地を見下ろす景色を天狗山ロープウエイ公式Youtubeチャンネルにて配信しています。雲海から昇る朝日や花火大会などのイベントも見ることが可能になりました。

整備後

高速で安定したインターネット接続を用意できたことで、山頂駅での電子決済が快適に行えるようになりました。
山麓から山頂の店内の様子を確認したり、ロープウエイ山麓駅で待っているお客様の様子を山頂の運転室からも確認できるようになりました。
お客様へ快適なWi-Fiを提供するとともに、小樽天狗山ロープウェイ・スキー場運営業務の効率化にも貢献、加えて小樽の素晴らしい景色を世界に発信が可能となりました。